角美細目の洋型墓石、白御影石G-623全面石張り。飯田市柏原霊園にて

昨年の秋に開催した「心を繋ぐお墓フェア」の展示会にご来店頂いたお客様の、素敵なお墓が完成しましたので、ご紹介させていただきます。

以前に、一度ご来店をいただいたお客さまで、その時には、飯田市柏原霊園に墓地を準備されていました。その際に、「近々フェアを行いますので、ぜひお越しください」とお伝えしておりましたところ、ご来場をいただきました。

 

準備をされている飯田市の市営墓地、柏原霊園は高さ制限がある墓地です。70センチ以内という制限があるため、皆様、高さの低い洋型のお墓、一色の霊園になられます。そのなかで、フェアで展示していた洋型墓石に興味をもっていただきました。そのお墓がこちらです

柏原霊園の高さにあるデザインで、こちらの細やかな模様のグレー色をお気に入りいただきました。 ただそのなかで、お客様から「もう少し、丸みを帯びた、優しい雰囲気になると良いですね」というお言葉をいただき、下記のようにカスタマイズして、ご提案を致しました。

 

お客様からいただいた、ご希望をおまとめしますと、

①石碑のデザインをアール型からアーチ型へ変更して、丸味のある墓石へ。

②花立てを丸い形のデザイン変更。

※花立ての模様は、お客様希望の四つ葉のクローバーを取入れ彫刻しました。

③香炉台のデザイン変更。

そして完成したお墓がこちらです。

お客様のご要望をふんだんに取り入れた、オリジナリティあふれるお墓が完成しました。今回は、彫刻文字も、少しめずらしい「シルバー色」を入れることで、より柔らかく温かみを感じるお墓になられました。

完成したお墓をご覧いただき、お客さまからは、「 」というお声をいただき、とてもお喜びをいただけました。